スタッフブログ

WEBLOG

3月3日はひな祭り♪(豊中・服部)

記事 3月3日はひな祭り♪(豊中・服部)のアイキャッチ画像

こんにちは!

クルーヴ豊中服部です。

 

3月3日は「ひな祭り」

女の子の日っていうイメージがあります。

実際は何の日なのか気になって調べてみました!

 

ひな祭りはもともと五節句のひとつ、「上巳(じょうし)の節句」でした。この日は古代中国では忌日(いみび)とされ、そのけがれを祓うため水辺で体を清め、厄払いが行われていたのです。それが平安期頃に日本に伝わり、土や紙の人形にけがれを移して水に流す「流しびな」の行事となり、貴族の子どもたちの間で「ひいな遊び」というお人形遊びとなりました。

これが節句となり、ひな人形を段飾りにして、美しく飾って祝うようになったのは江戸時代になってからです。もっとも、そのような形でお祝いを行ったのは、武家や貴族だけでした。この慣習が一般家庭に定着したのは、明治以後のことです。

引用先:https://www.dcm-hc.co.jp/kurashimade/c_useful/20190216183720.html

 

まとめると「厄払い」の1つで行事になったようですね。

当施設にも立派な雛人形が飾ってあります♪

 

 

 

 

 

各フロアに雛人形があります♪

今回、ちょっとオシャレしたり、コメディ風な写真を撮ってみました😁

 

 

 

 

 

  

 

 

  

  

 

どうでしょうか?

職員が家から着物を持ってきてくれて、ちょっとした貸衣装を着て撮影した感じになりました😊

 

衣装を着るのはちょっとって方はパネルを用意しました☆

これがなかなか好評です💕

 

    

   

    

    

 

少しいつもと違ったひな祭りになったのではないでしょうか😊

 

 

 

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA